【悲報】IR収賄疑惑で嫌疑をかけられている宮崎政久議員、否定をしたが、秒で嘘がバレてしまう

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
政治
この記事は約2分で読めます。

 

ブログランキングへのポチッと応援はとてもありがたいです




IR贈収賄事件とは……
  IR(統合型リゾート)をめぐり、衆議院議員の秋元司容疑者が逮捕された。贈賄側の中国企業の顧問だった仲里勝憲容疑者が、現金を渡したと供述した国会議員の数人が現金の受け取りを認めている。

 しかし宮崎政久議員は「金銭の授受は一切ない」と現金の受け取りを否定しており、弁明にこのようなツイートをしていた。

最初に、私と紺野氏との関係であるが、1月7日の取材を受けた際に回答したとおり、2012年(平成24年)以降、紺野氏との付き合いは一切ないことを改めて申し述べておく。 (2020年1月9日 宮崎政久議員のTwitterの投稿)


 しかしすぐに紺野氏のFacebookからこのような投稿が掘り起こされてしまった。

 今日の夕飯は衆議院議員の宮崎政久さんと伊藤幸太郎弁護士とご一緒させて頂きました。宮崎さんも弁護士ですし、県の顧問弁護士や内閣府の委員なども経験されているので、大変頼りになる人です。代議士の先生になられこれからの活躍に期待大ですね。宮崎さん、伊東さんありがとうございました (2013年10月9日 紺野昌彦のFacebook)


 東京地検特捜部「……ちょっとお話をいいですか(せめてもっとうまい嘘をつけや)」


 どこからともなく東京地検特捜部の怒りの声が聞こえてきそうである。もしかしたら宮崎議員は「時を超える能力」をもっているでももっているのかもしれない。それだったらセーフだろうが、果たしてそのような人物がいるのだろうか……いや、いてたまるかである。

宮崎政久アウトー!!

https://twitter.com/hirune2018/status/1215656248789458945

 これを発掘したのは情事・W・ブッシュさん。


 素晴らしいお手前でした。

 以前も情事氏は時を越える上念司氏にて取り上げさせてもらった。どうやら時を越える者たちを見極める能力をもっているのかもしれない



 冗談はさておき、事情聴取というよりも協力要請という段階ではあるらしいが、話を聴かれた議員の数は与野党で50人に昇るとも言われており、今後も捜査対象が拡大する可能性がある。

 宮崎議員の弁明が嘘であったとバレてしまったことでさらに彼への疑いはより深まったと言えるだろう。


\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

  1. 竜田揚げ より:

    安倍のように下手な嘘ついても周囲は守ってくれないんだよな

  2. 油淋鶏 より:

    管理人さんよお、ツイートの文字起こし、日付がちゃうで
    1月7日(正当)→1月17日(起こされた文字)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました