どうしたN国党・立花孝志!起訴を待つのが怖くて東京地検にお電話!?「さっさと起訴しろよ!!」と恫喝!?

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
N国党
この記事は約3分で読めます。

10秒で登録。
記事がアップされると通知が行きます。

2020年1月24日、NHKから国民を守る党の立花孝志は自身が仕出かした中央区議会議員の二瓶氏への脅迫容疑について、東京地検特捜部に電話して、「さっさと起訴しろ」と抗議の電話をかけた。

相手先の電話番号を晒すのは最早癖になっているのだろう。 N国信者からの嫌がらせ電話も多少は期待しているのかも知れない。 (行政機関だから問題ないと思われるが念の為消しておいた)

動画内で、立花孝志は怒っているかのように演出していたが、N国党をウォッチしている私としては、タイトル通り、いつになるかわからない起訴を待つのが怖かった、そしてジワジワと追い詰められ焦っていたという印象であった。他の刑事告発と同時にされてしまっては困る、という本音が見え隠れしていたという見解だ。

「いいかげんにしろ!!いつまで待たせるんだ!!名前を名乗れ!!」と声を荒げ、「こっちは政治家なんだから、立法府に対して行政が刑事事件の嫌疑をかけてきたのだから、裁判所の判断を受けさせてくれ」と東京地検特捜部に伝えていた。

まず立花孝志は政治家ではない。 (本人は後で言い直しているが) いつまで自分を議員と思っているのか。国政政党の代表であることは間違いないが、マツコ・デラックス氏への集団出待ちの威圧行為、崎陽軒シウマイ不買運動などなど、様々な問題を起こし、更には過去に起こした脅迫行為により書類送検されてから、参議院議員を辞職したという経緯である。

辞職までの発言の変遷もさすが立花孝志である。

起訴された当初は「有罪になったら議員をやめる」と話していたが、数日後には「不起訴になって終わりだと思っている。起訴されれば無罪を主張して裁判する。有罪になっても脅迫というのは実刑にはならない。だから、辞めない」と変わったのだ。

だが、その発言から一週間と経たずに参議院議員を辞めている。では脅迫行為での書類送検は議員辞職の理由ではなかったのか? その場の勢いで話す立花孝志であるので、いつもどおり何をしたいのか、何を言いたいのかさっぱりだ。

電話後に立花孝志は「裁判になったら無罪の可能性が十分にあるから起訴しないわけですよ。立花が書類送検をされたって、検察か警察がマスコミに記者会見もせずに漏らしている」と視聴者に適当なことを喋っていた。

またカルロス・ゴーン氏の話を持ち出して、「これが検察のやり方だ!!」と……そう、驚くことに108日勾留され、保釈後も人権侵害とも成り得る制限がついて、大手メディアもまったく自分の主張を聞いてくれないと国外逃亡したカルロス・ゴーン氏に自分の現状を重ねているのだ。

だがしかし、ゴーン氏と一緒にしてはいけない。 立花は自分の浅ーい主張をいつもYouTube動画内で語っている。起訴前の立花孝志に対して検察や裁判所も何の制限を課してもいない。何一つ重なる部分はない。

自分の動画で「やったー、事情聴取だ!!」などと喜び飛び跳ねあがり、ガッツポーズをしていた男と同じ人物とは思えない。

やったー、事情聴取だ!!

おそらく検察は段ボール16箱分の告発と併せて、実刑を取りに行く算段ではないだろうか。立花孝志ができることはそれまでにどれだけN国信者や視聴者に被害者アピールできるか、お金を稼げるかだろう。

段ボール16箱分の刑事告発はこちら↓↓


\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

  1. トリ食えば名無し より:

    N国信者湧いてて草
    友達いなさそう

    ちなみに立花は高卒ですw

  2. よしひこ より:

    素人も女性自身のような文章を書くようになってきて気持ち悪い。
    自己満足だからコメする立場では無くて一回はクリックしているんだけど見させられると不快。

  3. より:

    幾分にも立花憎しフィルターのかかった嘘松記事。

    • かとさよかとさよ より:

      せめて何が嘘だか指摘しないと、誰も見向きしませんよ。

    • あおい より:

      N国を何一つ分かっていない人の記事。
      この記事書いてる人はもう少し勉強が必要だね。

  4. 竜田揚げ より:

    虚勢を張り続けることしか出来ない哀れなピエロ

  5. 岡利明 より:

    本当に検察を行政と言ったのですか?
    管理人さんのタイプミスじゃないですか?
    普通の人ならタイプミスだと思えますが、立花なら本当に検察を行政と言いそうですね。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました