【速報】N国党の一人が大暴露「集金人被害者なんて見たことないけど、どうなってるの?」

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
N国党
この記事は約2分で読めます。

10秒で登録。
記事がアップされると通知が行きます。


 平塚正幸氏とは前回の2019年参議院選挙において千葉県から出馬したN国党候補者の一人である。

 マイナンバー入りのTシャツを着て政見放送に出演。冒頭では「N国党に投票をするな」と言い始め、紙を取り出したかと思えば故人の曽祖父の思いのたけを朗読した。その強烈なインパクトはネットにおいて有名となった。

kiji1-1



 実は最近、N国党内部で内輪もめがあったのだが、平塚正幸氏はその一人の当事者である。(内輪もめの内容はN国党やN信以外にはどうでもいい内容だ)平塚氏は動画内において内輪もめ発生時のN国党幹部の対応の愚痴を言っている。動画は22分ごろから見ものである。

平塚氏新たな内部告発、立花孝志180度転換に垢バンの危機!? 合計90分の動画を10分で解説

 
 「N国党の外になら圧力をかけるのはいい。しかしN国党の内側に対して圧力をかけるのはいけない」と立花党首と上杉幹事長は平塚氏に苦言を呈したらしい。

 これはある意味「内輪の悪事に対して触れることをするな。見過ごせ」ということになる。N国党は隠蔽体質であり、自浄作用がないということが、トップ陣の発言で露わになった。

kiji1-2

 
 しかしそれだけでは終わらない。前提としてN国党は、NHKの被害者を救うという大義名分を掲げているのだが、平塚氏はこのように述べていた。

①候補者となったことで平塚氏の住所と電話番号が立花氏のamebaブログにて『無断で公開』された。 
②公開されて四か月間、電話がすごい掛かってくるのだが、NHKの集金被害者からの電話が一件もない。被害の声を見聞きしたことがない。
③NHK関連の質問は今まで三件あった程度。それも被害とは関係ない「不払いってどうやるのか」という質問であった。
④NHK被害者の声とは本当にあるのか。どのくらいの件数があるのかわからない状態である。


 これが事実であればNHKから国民を守る党はいったい何と戦っているのであろうか。氷山の一角である集金人の悪事、個々人の悪事を殊更に大きく取り上げて、NHK全体が悪いと嘯いているのだろうか。



 さて平塚氏の暴露に対して、NHKから国民を守る党は必死に火消しに回るだろう。どのような声明を出すのか、待つことにする。N信でなければ立花氏の私怨と金儲けがN国党の動機というのはわかりきっていることだが。

【立花容疑者】NHKスクランブル化 ゆっくりやればめっちゃ儲かる 遊んでんねん

\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ


コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました