【N国党】宇都宮市議が車で自転車を追い回す。続く暴挙、本当に泣き寝入りしているのは誰なのか?

かとさよ

かとさよ

政治
この記事は約3分で読めます。

三行まとめ
・宇都宮市議会議員、遠藤信一氏(N国党)が集金人を車で追い回す。
・勝ち誇ったかのようにその動画をツイートにアップ。
・集金人の被害よりもN国党の被害こそ補償されることはなく悪質である。


どうやら公人である宇都宮市議会議員はNHKから集金の委託を受けた会社の社員、私人を追い回すのが業務のようである。NHKから国民を守る党の遠藤信一はTwitterでこのような動画をあげた。

集金人と思える自転車を車で追う危険行為。 事故を起こしてからでは遅いので即刻止めて貰いたい。

自転車に乗っている集金人らしき人物を発見するやいなや、車を加速させて自転車を追い回す暴挙にでたのである。自身を警察かのような振る舞いは正義の味方気取りなのだろうか。今回は『偶然』怪我人は居ないようだが、自転車を追い回すなど危険な行為である。それを公人たる宇都宮市議会議員が仕出かしていて、その追い回し行為を「やってやったぞ!」と誇る。

宇都宮市民、宇都宮市議会はこれを容認しているのだろうか。

NHKから国民を守る党の面々は人に危害を加え話題を集めることでしか、NHKのスクランブル放送化や、NHKの抱える問題を解決することが出来ないということは、今までの経緯をみて明々白々である。


ネットの声

これは武勇伝にはなりません

正義の味方気取りなんだから救いようがない

自慢げに自分でアップしてるから始末が悪い

本当に集金人なのか謎

完璧にストーカーやんけ

危険行為なので捕まえるべき案件


オピニオン

N国党は集金人被害を「泣き寝入り」と称することが多い。だが、それは違う。

もし集金人が市民に被害を与えたのならば、それこそ警察にでも、いや民事でも訴えればいい。正当性が認められればその委託会社、ないしはNHKが被害の補填をするだろう。

しかし、N国党による被害者はどうだろう。NHKから国民を守る党から被害を受けた方の補償をするのだろうか。

N国党、立花孝志がするのか?

裁判で払えと命じられた彼は慰謝料や賠償金すら、自分が納得していないからといって支払うことを拒む法秩序の破壊者である。強制執行になるまで払う気がない、無駄な税金を使わせる悪質さ。補償などするはずないだろう。

では、未だにN国党を支持している人たちは、貸したお金や投じた票によって生み出した被害ということで被害を補填するのだろうか。もし倫理観としての責任を問われることになれば、彼らは脱兎のごとく逃げ出すだろう。もしくは知らんぷりだ。

まさにN国党こそ泣き寝入りの被害者を生み出しているのである。

集金人による被害ではない、NHKから国民を守る党の被害こそが深刻である。


\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

  1. トリ食えば名無し より:

    n刻マガジンより面白い

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました