【検察庁法改正案】産経新聞記者「安倍首相をなめるな」と投稿。首相と法務省どちらが嘘を?「(靴舐めている側が言うと)説得力ある」「水虫かな」

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
時事・ニュース
この記事は約4分で読めます。

10秒で登録。
記事がアップされると通知が行きます。

3行まとめ

安倍首相・櫻井よしこ「法務省から頼まれた」

産経新聞記者「法務省から頼まれた」「安倍をなめるな」

ネットの反応「(靴舐めている側が言うと)説得力ある」「水虫か?」



 産経新聞社の政治記者、政治部編集委員の一人である阿比留瑠比がFacebookにおいてこのような投稿をしていた。

 批判が殺到した検察庁法改正案の今期成立を見送りとした自民党、公明党。安倍自民党の熱烈支持者のディフェンスラインは、「黒川の定年延長は法務省が言い出した事であり、安倍首相は頼まれてやっただけ」となっている。

 その後すぐ、このように投稿をした。

 なぜ「なめる」「なめない」の話になるのだろうか。田舎のヤンキーでも言いそうにないこの状況下でのセリフで、彼のワードセンスや語彙力など政治記者としての資質を疑問視してしまう。それともこれが産経新聞社の記者の平均値なのだろうか。

 さて、なぜ「法務省が言い出したこと」になったかというと櫻井よしこの言論テレビにおいて、安倍首相がこのように語っていたからである。

 櫻井よしこ氏が「法務省の官房長(伊藤栄二氏)が持って来た話」と動画内で語っているが、3月9日の国会答弁において小西議員(立憲民主党)の質問に、法務省官房長の伊藤栄二氏は「今日まで知らなかった」と発言をしている。

【国会中継】小西ひろゆき 2020年3月9日 参議院 予算委員会

 このようにすぐにファクトチェックがなされた後、安倍首相との対談動画を非公開となった。そしてまた公開されたようである。

 だが一度安倍首相がポロリっと言ってしまったことである。それを撤回することはできずに、そのままディフェンスラインは法務省が持ってきた話となっている。

 おそらく今後の安倍自民党の熱烈支持者の動きは、伊藤栄二氏の国会答弁は虚偽答弁であった、法務省が嘘をついているとなるのだろうか。しかしそれであれば3月9日の伊藤栄二氏の答弁直後に「これは間違いであった」となぜ述べることをしなかったのだろうか。

 いつものことであるが、ここまで穴だらけの弁解を事実だと周知していかなければならない熱烈支持者の気苦労が絶えないだろう。

 そして現に5/19の閣議後の記者会見で森法相は、『現行案のままでの成立を目指す』姿勢を示している。(参考記事)阿比留記者による「法務省検察サイドに頼まれてやっていただけなのに、批判を浴びてバカらしくなった」という発言とは合致がしない。

 阿比留記者を信用しリアクションやシェアした方々は、民事訴訟を起こされて敗訴連続の阿比留記者がどのような人物なのか、距離をおいて冷静に判断すべきだろう。

 

 阿比留記者のコメント欄を覗いていると、どこかで見たことのある人が居たので貼っておく。


ネットの声

誰、こいつ?

野党ガーの記者

これは説得力ありますよ。実際に「靴舐めてる」人が言ってんだから。

水虫かな

安倍晋三も国民をなめないほうがいいと思う。

産経新聞の社内でも言いまくってるセリフなんでしょうね。

まぁ安倍総理の国会答弁も、今時の中学生の生徒会長より劣っているからねぇ(笑)

反社会勢力という点では合ってますね。

安倍首相をあまりなめない方がいい。

会見時、記者から先に質問もらって、官僚に回答を用意してもらうなんて、広報官が安倍首相をバカにしすぎだし

NHKも、回答が用意されてる質問が終わってから、フリーの記者などの質問に入った途端に中継を終わらせるのも、まともな答弁ができないと決めつけてる

やめたれ

泣けてきた

それまでの法律解釈をいきなり変更する“超法規的措置”だったことから世の批判を招いた。

検察幹部にとっても“寝耳に水”の話で、黒川氏の定年を前に予定されていた送別会が急きょキャンセルになった。これは検察史上初めてのことだという

「検察の総意」
ありえない…。

まあ、責任転嫁にはスピード感のある安倍晋三です。

法務省が言い出した、というロジックなら、法務大臣が黒川延長の説明責任ありますね。
森大臣、このままだと壊れそう。ご愁傷様です。

目が泳いでる

嘘つき総理はわかりやすい。

 

\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

  1. トリ食えば名無し より:

    日本史で唯一政治が何の根拠もなく、司法に政治介入した事例があるぞ
    仙谷官房長官による中国船長解放事件
    パ欲が政治を握ると、法律無視して独裁を始めると
    日本国民の心胆寒からしめる事件であった

    • トリ食えば名無し より:

      命令したのはすっからカ~~~~ンだった
       前原氏によると、国連総会に出席するための22年9月21日の訪米出発直前、首相公邸に佐々江賢一郎外務事務次官ら外務省幹部とともに勉強会に参加。その場で菅氏が公務執行妨害容疑で勾留中の船長について「かなり強い口調で『釈放しろ』と言った」という。

       前原氏が理由を聞くと、菅氏は同年11月に横浜市でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議があるとして「(当時の中国国家主席の)胡錦濤(こ・きんとう)が来なくなる」と主張。中国側は船長の釈放を要求し、政府間協議や人的交流の中止などさまざまな報復措置をとっていた。釈放しない場合、胡氏が来日しなくなることを懸念したとみられる。
      http://katasumisokuhou.blog.jp/archives/24621928.html

  2. トリ食えば名無し より:

    これが産経新聞の政治記者?
    サンスポの越後屋の間違いちゃうんか
    …いや、越後屋に失礼か
    越後屋は少なくとも公平やったわ
    って事でこういう靴舐めデマを流す政治記者を新しく阿比留屋と呼ぼう(提案)

  3. トリ食えば名無し より:

    まあ、確かに「なめるな!キケン」だな
    性懲りもなく「国民投票法改正案」を出してくるぐらいだから、むしろ「バカらしくなった」を言いたいのは国民側だろう
    自分たちのやりたいことは党として手を替え品を替えやろうとするが、コロナ対策とそれに付随する経済対策は本当にこれ以上する気がないらしい

  4. トリ食えば名無し より:

    「けつなめてて知らないかも知れないけど」

  5. トリ食えば名無し より:

    「アベちゃんを舐めるな!」

    これが(地方紙とはいえ)メディアに携わる人間の言葉か?
    小学校低学年だって言わんだろこのレベルの捨てゼリフ

    •   より:

      「一応」マスコミの端くれである人間がコレを言って恥ずかしいと思ってないってことだよね。
      イカれてるとしか思えない。

  6. トリ食えば名無し より:

    きゃりーぱみゅぱみゅマウントおじさんおって草

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました