安倍首相公式Twitterにてフランシスコ教皇のメンションを間違え大恥。さらには極秘のアカウントもバレてしまう!?

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
時事・ニュース
この記事は約2分で読めます。

10秒で登録。
記事がアップされると通知が行きます。



 フランシスコ・ローマ教皇が4日間の滞在を終えて帰路についた。これは1981年のヨハネ・パウロ2世以来の38年ぶりの歴史的な訪問であった。

 被爆地である長崎・広島から「核兵器のない世界は実現可能」と演説、東京ドームでは参列者が約5万人集まって大規模なミサが行われる。フランシスコ教皇がどこどこで食事をとったという情報もメディアがバシバシと速報をうち、日本中が注目していた。

FullSizeRender

 フランシスコ教皇のスケジュールには、官邸での安倍晋三首相との会談も含まれていたのだが、さて、会談終了後のことである。

 安倍首相官邸スタッフは、Twitterにていつものように自分の仕事ぶりを国民にアピールした。 (私のTwitterアカウントは安倍首相から『国民の選別ブロック』をされており情報が降りてこないので、たびたび知人が教えてくれる)

FullSizeRender



 はて、この左側のメンション先は誰なのだろうか。私は見覚えがない。

FullSizeRender



  いや、本当に誰なのだろうか。


 私が知る限りではフランシスコ教皇のTwitterアカウントは下記の画像である。@Pontifexの右はそれぞれの言語となっている。

FullSizeRender

 


 お分かりいただけただろうか。

 安倍首相、官邸スタッフはあろうことかローマ教皇のTwitterアカウントを知らず、さらにはアカウントを間違えてメンションを送ってしまうという失態をしでかしてしまったのである。

 そもそも間違えられたアカウントもプロフィールにて、「教皇はこちらだよ!」と丁寧に教えてくれているではないか。歴史的訪問に対して歴史的なミス。なんとも無様な様子を国際社会に見せつけてしまったのだろうか。


 ついでに失態ツイートの右のメンションはこちら宛である。

FullSizeRender



 このアカウントに関して、検証が必要なのでは、と言われている。このアカウントが初期にフォローしている人たちなどを調べたところ、もしかしたら安倍首相の裏垢か安倍晋三の近いし者によるアカウントか、それともネトサポか、などと噂になっている。

だが、最も驚いたのが、フォロワー4人目という重要位置に「日刊SPA!」「月刊正論」「WILL」など扶桑社や定番のウヨった雑誌に寄稿中の小笠原理恵さんの姿が。彼女を謎垢の重要参考人といたします裁判長。

https://www.moong.info/2019/11/25/abenjar/



 この疑惑のアカウントについては、上記のサイトでフォロワーを徹底的に調べ上げるなど詳細が書かれている。ぜひ読んでみよう!!

\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました