とうとう『からあげ速報』も年貢の納め時!?上尾市議選に出馬のN国党・佐藤えりいから名誉棄損、公職選挙法違反をチラつかされる!?

かとさよ

かとさよ

N国党
この記事は約4分で読めます。

ブログランキングへのポチッと応援はとてもありがたいです





 とうとうこの日が来てしまった。


 「ちだい君、SLAPP訴訟ですよ」や「貴殿は私の訴訟に耐えられるかな?」のようなSLAPPブームに、いつかは誰かから訴訟をチラつかされると予想はしていたが、こんなに早く私の番が回って来るとは思わなかった。

 そう、からあげ速報を始めて一ヶ月、特にこれといって感慨深さもないのはあまりにも短命のためだろう。だがカレンダーをみれば、いついつにこれをレポートしてと記憶が鮮明によみがえる……押し入れにしまってある日に焼けてシミのついた古い本を取り出した。「人生の楽しみ方」、それは……

 出し惜しみをして延々と独白を続けるのは私自身も飽きる。

 手っ取り早くいえば、発端はこちらのレポートである。

 どうやらこのレポートが上尾市議選に出馬する佐藤えりいさんの目に留まったらようであった。

kiji3-1
「こういうデマを流す方にはえびちゃんの昨年の画像を
たんまりとお見せして差し上げましょうかね」



……デマとはなんだろうか?

kiji3-2
kiji3-1



 えびぴらふという旧姓なのか、ニックネームなのか、魂の名前なのかわからない。正直、佐藤えりい氏という人物をあまり知らないのだ。だが本人などが提示していた情報をまとめたわけであり、その当人を知ろうが知るまいが書けることは書ける。

 お涙頂戴というのは私の感想であり、デマと言われるのは少々心外である。またえびぴらふかエビ炒飯かは知らないが、佐藤えりいが嘘をついたと記載した記憶もない。

kiji3-3

 嘘だったのかという追及に対しては、あと1年はやっていけるはずだと、嘘という質問に対してイエスともノーとも答えることは避けたのであった。配信では票を得ようとお涙頂戴をしたようだが、すぐにボロが出てしまうのは安定のN国党クオリティである。事実か虚言かこれ以上追及する気はない。

『配信中に自分の境遇を語り票を得ようとする美人候補者。グラビアの次はお涙頂戴か』より抜粋

kiji3-4


 しかし、またうそつき呼ばわりをしたと言い出している。彼女の『リプライに現状はあと1年はと書いてます。ゆくゆくは持たないだろうという意味です』というのはおそらくこの画像のことだろう。

kiji3-7


 しかし何を言っているのかさっぱりなのだ。


 もう一度言うが、私はこの彼女の発言を嘘だと述べた覚えはない。私自身が誹謗中傷を受けているのではと錯覚してしまうほどだ。

kiji3-5



 「え、どこですか???」

 周りで見ていた方々も、彼女の言い分に呆気にとられていた。極めつけは、私が佐藤氏に対して「うそつき」だと言い放った箇所はこちらとのことだ。

kiji3-6



…………これ、私ではない。

…………からあげ速報の寄稿を寄せてくれた方でもない。

kiji3-7

 これが私と勘違いしたのか、それとも読み手の感想を私が代弁させたものだと主張するのか。これは私ではないし、読み手の感想を書いたツイートまでも私に名誉棄損だの、公職選挙法違反だの責任を求められても困ってしまう。

 これ以降返信は途絶えてしまった。


 佐藤えりい氏のファンから突撃が来ると思えばそれもない。今回の件では分が悪いと考えたのかもしれない。

 ついでに上尾市議選出馬においての公約や意気込みを聞いてみたのだが、時間も過ぎたが音沙汰なしである。

 伝聞であるが選挙運動も周りだけが必死に動き回り、自分自身はボケーっと手を振るか、鼻の下を長くしたおじさんに握手するか、かなり適当にやっていると聞いた。

 上尾市の議員になったところで、なにをしてくれるのだろう。ただ安定した収入が欲しいだけではなのだろうか。ならばハローワークに行くことを勧める。

kiji3-8


  あと一つ、どうやら私は「えらてんさんやちだいさんと同レベルで立花に警戒されてると自慢している人」らしい。このリプをした人が誰なのか、とんと記憶がないのだが、私は私の知らぬ間にどれだけ大物になってしまったのだろう。

 こういうのこそデマというのだ。覚えておくといい。

 上尾市議選での意気込みは聞けなかったが、訴訟を起こすつもりならば裁判に向けての意気込みをインタビューをしたいので、その時はぜひ回答してほしい。 

からサポショッピングはじめました
(N国党や○ん○ん氏などから訴訟をちらつかされているため)

\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました