インフルエンサー・黒瀬深を追え、道徳氏による講義『オフ会キャンセル事件 前半戦 』

かとさよ

かとさよ

スポンサーリンク
政治
この記事は約7分で読めます。

10秒で登録。
記事がアップされると通知が行きます。


かとさよ
かとさよ

なんと……

実は……

私も登場します。

知ってた。

始めますから

着席してくださ―い


スポンサーリンク

前書き

我らが管理人、かとさよ氏がオフ会の段取りが下手くそで黒瀬批判が起きたディスコード内でのスクショを暴露したところ、「イベント業に対する営業妨害に当たると言われたので、訴えさせていただきますね。もちろん個人情報は Twitter で公開させていただきます。人生お疲れ様でした」と黒瀬から攻撃された事件は、もちろん読者の方はご存知でしょう。

そのあたりのお子様暴君ぶりは、かとさよ氏の note に詳しく書いてあるので省きますがではなぜ、オフ会キャンセル事件が発生したのか。

今回の記事はこの部分をまとめました。

事件内容

さて、始まりは黒瀬深の主催ディスコードにて、黒瀬がオフ会を始めようとしたことから始まる。

黒瀬のオフ会は、「6 月20日 18 時から 渋谷駅すぐ近く 会費2000円」という企画だった。また会場は居酒屋ではなくレンタルスペース。

お金の関係から30人以上呼びたいのでエントリーしたら強制参加とのことであった。

しかし、オフ会は参加者予定者たちが黒瀬深に

①このコロナの時期でクラスターが発生する可能性がある。

②潜入者による盗聴盗撮があるかも。

と伝えてオフ会開催を懸念したが、黒瀬はキャンセル料が発生することを理由に拒否。

最終的にペトレ氏が

「中止延期は黒瀬さんの決断ですが、最低 1 週間前には中止延期を行うのがマナーであり、参加者の都合も考慮して下さい」と述べた。

道徳
道徳

ペトレ氏については、

また名前が出て来ますので覚えておきましょう。

かとさよ
かとさよ

真面目そうな方ですよね

それを聞き黒瀬は「うーん、やはり辞退する人も出て来て最終的な人数が分からないですね」と発言。その後「今回は延期ですかね汗。申し訳ない」と延期を表明。

黒瀬が金の心配だけしてると踏んだペトレ氏が「もし金額の問題なら場所と金額を明示して頂ければ応分負担します」と発言、

すると黒瀬は「ぶっちゃけお金の問題が切実だったので、ありがたいです!」と飛びついた。

そして、不信感へ

そもそも、延期決定前からディスコード内でコロナと緊急事態宣言中であることから延期や中止の意見が相次いでおり、黒瀬以外の参加表明者内では今回は止めておこうという空気だった。

道徳
道徳

このオフ会

延期と君が言ったけど

6月20日は

オフ会記念日。

しかし黒瀬は「既に会場費を全額払っている」「今(発言時 10 日ほど前)キャンセルすると新たにキャンセル料が発生する」とオフ会中止を躊躇わせるような発言をし、決断しないでいた。

そこにペトレ氏のキャンセル料一部負担が出た途端に手のひら返し。

その後も有志数名からカンパの意向が出始めると黒瀬は一気に延期または中止に傾き、お金をどう集金するかの方法論に移っていった(お金持ち設定はどこへ)

この変化で一部参加者は黒瀬に疑問を抱いたようだ。

まず、ペトレ氏から不信感の表明がされ(下記画像)少数だが支持する意見も寄せられたことから黒瀬は退くに退けなくなったと推測される。

同時期オフ会ディスコードでの黒瀬とペトレ氏の個人間のやり取りがスレに掲載されていると、黒瀬が知り(ペトレ氏が別話題で言及、サポーターの Lou 氏が反応)
集金方法を迷い始めた。

当初は黒瀬のみ匿名のネット経由送金(詳細不明)金額が大きければ振込等も模索したようだが、最終的にアマギフに誘導する流れがあったが結局行われず。原因はスレで詳細が暴露されたこと、潜入者が誰か不明なことから慎重になったとペトレ氏は推測している。

最終的にカンパ表明した有志から

「カンパするためにも領収書を明示して欲しい」

と要望があったが黒瀬は開示することはなかったため実際の会場費とキャンセル料がどれくらいだったのか、真相は闇の中。

オフ会会場はどこだった?

で、世話のかかる黒瀬君のために筆者がスペースマーケットで

「渋谷駅から徒歩で行け、料理も用意でき、30人以上」

で調べた結果、会場候補が一つだけあり

「渋谷道玄坂 salon8」

という店だった。

ほとんど100名以上向けのプランで、少人数で可能なプランは2.5時間リーズナブルプランで一人1247円のものであった。

そして、会場利用料は事前振込。話の辻褄があうのはここしか無い。

この店は91㎡。ソーシャルディスタンスは最低 1 メートルなので単純計算で一人あたま1π㎡=3.14 ㎡つかう。91㎡÷3.14 ㎡=28.9。

最高で 28人が密じゃない。

その上、スペースマーケットの表記にはお店側からの感染症対策はない。密閉・密集・密接と三拍子そろってしまった。

30人以上呼ぼうとするとは小池百合子に怒られそうだ。

また、契約から 4日前までのキャンセル料は30%のキャンセル料であった。

30人以上で予約したので、総額30×1247円=3万7410円以上である。その30%のキャンセル料は、

総額1万1223円以上。

年収2億の黒瀬君(自称)なら1万ちょっとくらいすぐ払えそうなものだが、

なぜか「キャンセル料が・・」とカンパを要求。

後半戦で詳しく説明するが、ペトレ氏が後日、黒瀬たちにおごったお金は8000から1万円だったので、ほぼペトレ氏が払ったことになったようだ。

黒瀬側から、どれくらいのキャンセル料が発生したか明示されてない以上はこれは推測ではあるが、辻褄があうオフ会場はここしかなく恐らく正しいと思う。

長くなったので、黒瀬がやっちまった点を整理すると以下5点。

①黒瀬がこのコロナの時期に30人以上集まる3密オフ会を開こうとしたこと。

②参加押したら強制参加扱いし、オフ会の詳細を事前説明せず決行しようとした。

③オフ会の参加人数がまだ未決定なのに30人以上来ると決め込み事前予約したこと。(予約したのは小鳥さんだけど)

④キャンセルを決定しても、証拠となる領収書類等を出さない

⑤自分が呼ぶだけ呼んで、いざキャンセルするとカンパをお願いしたこと。

明らかに黒瀬側の不透明さから不信感を抱かせる対応である。


からサポショッピング&トラベルはじめました
(N国党や、○ん○ん氏などから訴訟をちらつかされているため)

オフ会の目的の謎

では、そもそも、わざわざこの時期に強行するオフ会の目的は何だったのだろうか。

参加者にとって最悪のケースを考えた場合、それは参加者の個人情報の販売やセミナー誘導、ないし宗教紹介である。特に「30人以上が集まり、格安参加費2000円のオフ会が渋谷であるから来てください」とネットの友達に言われれば、誰だってこれを疑うだろう。

しかも、会場場所は知らされておらず、どこに集まるかも不明。どこぞの宗教法人セミナールームが会場になることだって、おおいにあり得る話だ。

こうした懸念が、オフ会に人数が集まらなかった要因でもあるし、オフ会キャンセルが決まったことにも繋がったと思う。

また気になるのが、黒瀬がかとさよ氏に送った発言だ。
「弁護士に相談したところ、「イベント業に対する営業妨害」に当たると言われたので訴えさせていただきますね。」であった。

イベント業に対する営業妨害??? オフ会とあるのにイベント業?

そして忘れてはならないのは、黒瀬と韓国由来の宗教、統一教会との関係である。

政治思想が統一教会由来の勝共連合とかなり似ている。

セイケン部という統一教会の Twitter アカウントと中身が同じという疑惑。

さらに、はてなブログは「あんにょん!釜山!日韓夫婦!」や韓国コスメの読者だった。

おまけに、あまり黒瀬は中国には批判するが韓国批判をほとんどしない。

なんか黒瀬は元々怪しいのよね。

本当にこのオフ会の目的はイベント業という布教活動だ
ったのかもしれない。また自作自演で複数アカウントを使いオフ会をキャンセルにし、架空のキャンセル料を徴収することだって考えられる。

これらは、あくまでも憶測の話ではあるが、とにかくネットで知り合った人が宗教関係者でないという保証はないのである。だからこそ、運営者は責任を持って、オフ会の内容、会場や目的など、そうした詳細を参加者から信頼を得るためにも説明しなければならないのだ。

黒瀬はそれが一切無く、その上、キャンセル料を要求してしまった。

まとめ

ということで、これは黒瀬が悪いし、やっぱり怪しいよね。という話でした。

やっぱりこうした疑惑が、オフ会に人数が集まらなかった要因でもあるし、オフ会のキャンセルが決まった原因の一つだろう。

これは中止を進言するのは当たり前だ。ペトレ氏が言わなくても誰かが言っただろう。

しかし、ここで話は終わらない。黒瀬はこの後、オフ会の中止を進言し、キャンセル料を払ってもらったペトレ氏をオフ会に呼び、あげく誹謗中傷を始める。

そしてディスコード粛清事件へと続くが、これは次回の記事。

後半戦で

道徳氏による黒瀬講座

黒瀬深による脅迫への対応シリーズ(かとさよ)

ネトウヨ界隈のアルファ黒瀬深による脅迫に対する対応!!第一話「それ脅迫やんけ」(加筆.2020.6.14)|かとさよ@狐狸新党のNote|note
ご挨拶  からあげ速報ではなくNoteに利用するのは久しぶりである。最近、更新できたりできなかったりとするのには理由があり、「本業が忙しい!!!」(あ、しっかり働いてはいます)……わけではない。  それは話せば長くなるのだが画像で見せると早い。一週間前のこと、仕事終わりの帰り道、このような目にあったのだ。 ...
ネトウヨ界隈のアルファ黒瀬深による脅迫に対する対応!!第二話「黒瀬包囲網&警察署に行ってきた」|かとさよ@狐狸新党のNote|note
挨拶  さて、前回のnoteで多少触れた事故の影響により、首を痛めてしまい、結局仕事は他の会社に回して営業電話と自宅療養の日々をしている。だが、黒瀬深の脅迫ツイートを忘れたわけではない。  大半のツイートが矛盾を抱え、例えるならコップを取る姿さえ滑稽である黒瀬深について、どういう感性を持っているのかを知らな...


\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

  1. トリ食えば名無し より:

    裁判沙汰になったら黒瀬が特定され三重の何某みたいにオモチャにされますね。

  2. 直帰がベスト より:

    すごくどうでもいいんですけど、1mの距離取るなら半径0.5mの円を重ならないように並べる訳だから一人あたり0.25π㎡で100人位はいけますね。換気ができてればだけど。

  3. トリ食えば名無し より:

    深学者事実追求路線の方々、相手があの皇帝様ですから気合入っておりますね…
    後半戦も楽しみにしております

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました