卑怯者の立花孝志が再び脅迫!?教唆か!?「相手には嫁や子供もいるから家の前で嫌がらせを!!」

かとさよ

かとさよ

N国党
この記事は約3分で読めます。

ブログランキングへのポチッと応援はとてもありがたいです





 えらてん氏に突撃されて、支持者の前で無様な姿を見せてしまった立花孝志。年下に小馬鹿にされて、論破されて相当屈辱であったのだろう。立花孝志はその夜、動画配信においてN国党の党員に、えらてんと彼の嫁や子供にまで嫌がらせをするようそそのかしていた。

 そそのかすという言葉では生ぬるい。促していたの方が正しいだろう。まさにやれと言わんばかりに、党員に圧をかけて語っていたのだ。

立花孝志が私の妻子に脅迫をしています。刑事告訴します。

 

立花「逆に絡んでやったらいい。えらてんって、呼び捨てにしてさ、家の前とかだって嫁も子供もいるんだろあいつ」

党員「あ、そうなんすか。それは知らなかったです」

立花「だからもう、住所教えてやるから。あいつの家の前で言ってやったらいい。汚いと俺は思っているから。自分の、その俺はもう家族を投げ出してやってるから」



 立花孝志氏とえらてん氏の衝突はこちら↓↓



 えらてん氏はどうやら被害届の提出と弁護士を手配して刑事告訴をするらしい。刑事告訴は受理されるかどうかわからないが、相手の家族にまで嫌がわせをしようとする立花孝志はどれだけ卑劣な人間かがわかる。


 私自身の性格上か、いくら立花孝志相手でもレポートにおいて名前の後に必ず「氏」や「党首」をつけていたが、もはやそれすら付け足す気も起きない。

 二瓶氏への脅迫で書類送検されたから、今度はもしかしたら捕まってしまうかもしれないなどと思っているのだろう。立花孝志は自分の手を汚すことなく、下の人間に手を汚すよう促しているのだ。

 二瓶氏への脅迫はこちら↓



 えらてん氏はどうやら被害届の提出と弁護士を手配して刑事告訴をするらしい。刑事告訴は受理されるかどうかわからないが、相手の家族にまで嫌がわせをしようとする立花孝志はどれだけ卑劣な人間かがわかる。

 そんな下劣な人間が国政政党の党首であることが許されるのだろうか。やっていることが反社会的勢力と大差のないNHKから国民を守る党はいち早く解体されるべきである。

 えらてん氏は立花孝志だけではなく、コメント欄で「えらてん氏の家に行こう」といったN国信者たちをひとり残らず刑事告訴すると断言。それが受理されるかどうかわからないが、さすがに自分たちを批判する相手の家族にまで危害を加えようとする立花孝志と彼が率いるNHKから国民を守る党、そしてN国信者たちは社会全体から非難されるべきだろう。

\2つのランキングに参加中!クリック応援お願いします/

にほんブログ村 政治ブログへ

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

タイトルとURLをコピーしました