アームズ魂

コラム

保守本流・アームズ魂の咆哮『続・人権を盾にしたゴーンの違法行為に踊らされる人たち』

※前回の記事 かとさよ氏から「反論」をいただいた。(下の記事) 今回の一件を現状の刑事司法制度が抱える問題について改めて考えるいい機会とする。  この点は大いに賛同する。  ...
コラム

【加筆】保守本流・アームズ魂の咆哮「人権を盾にしたゴーンの違法行為に踊らされる人たち」

 日本の司法に対し「基本的人権が否定されている」と非難し、そのために「不正と政治的迫害を逃れた」とレバノンへの逃亡を正当化した日産自動車元会長のゴーン被告。  日本の刑事司法における長期間の身柄拘束は「人質司法」と呼ばれ、...
タイトルとURLをコピーしました