コラム

コラム

地上波で放映中止相次ぐ!『異種族レビュアーズ』をフェミニストがレビューしてみたら失神寸前のとんでもない作品だった……

ヤバいと評判の深夜アニメがあるらしい ラブライブのスカートの皺やヴァンパイアに噛まれると同性愛者になってしまう映画が大きな議論を呼んでしまう昨今。深夜アニメ界にも、相次いで放映が打ち切られ賛否の別れている作品があります。それ...
コラム

『表現の自由』を訴える議員が批判言論の規制を示唆!?表現者(制作者) の縄張りと踏み越える批判

三行まとめ ・闇金に口座を売り渡そうとして振り込み詐欺に利用されてしまった過去のあるおぎの稔大田区議会議員がマンガ、アニメへのクレーマーを法律で対策すると発言 ・表現物への反応は意見表明、意思表示も表現の自由であり、...
コラム

桜を見る会問題から見る安倍政権の本質的問題

ざっくり言うと 安倍政権は不透明である安倍政権には政権を担当する資格がない 桜を見る会は民主主義の根幹に関わる問題であり、単なるスキャンダルではない 去年末からずっと話題になっている桜を見る会...
コラム

愛国撫子の平野鈴子氏「入店規制は当たり前、日本人は脳内お花畑」。片手にはマスク、片手には偏見、その実態は。

香港民主化デモなどにおいて、香港の若者の声を伝え、募金を呼びかけた平野鈴子氏。ジャーナリストの堀潤氏なども平野氏を紹介し、担ぎ上げていた。 新型肺炎で日本国内が騒ぎになっている状況で、少し気になるツイートを発...
コラム

ヒロアカ騒動で思ったこと~HNの由来と731部隊~

私のHNの由来 私は今現在、主にツイッターをメインSNSとして使っている。そこでは「丸太」と付いたハンドルネーム(以下:HN)を使っており、今からHNに「丸太」とつけた訳の話をするのであるが、そもそも何故HN...
コラム

からあげ速報、3ヶ月目到達!!✕扱うのはフェミニズム・差別・人権問題!、読み応えあり「rife.nu(ライフ・ニュー)」!!

からあげ速報、3ヶ月目到達! からあげ速報が開設から3ヶ月目に到達した。 現時点で総記事数は244となっている。 寄稿は募集しているものの、からあげ速報の大半は私ことかとさよとなる人物が執筆しており、ざっくりとこのブログ...
コラム

彼らは日本という国が許してきた女性を差別する権利を手放したくないから、女性専用車両や夫婦別姓を選べるようにという女性を叩く

先日久しぶりに会った、創作活動をしている友人の言葉だ。 彼女は創作活動の資金をキャバクラで稼いで、それを自身の活動に充てていた人だ。 比較的柄のいい店を選び、話術で接客をやり過ごしていたが、酷い客に暴行されて...
コラム

リベラルはゴーンを非難できるか?――コンセントさんの主張への注釈

『からあげ速報』読者のみなさん!こんにちは!皆さんは「リベラリスト」ですか? もしこの問いに「イエス!」と答えるならば、次の問いにもお答えください。 「あなたはカルロス・ゴーンを善だと思いますか?悪だと思いますか?」...
コラム

センター試験へ向かう未成年女性に対しての性暴力の背景

私は女性だ。戸籍上は生まれてからずっと女性だった。 「戸籍上は女性だが、性別は関係なく自分は自分であればいい」 そう自分に言い聞かせていたが、女性という性別を受け入れるのに、私は中年と呼ばれる年齢になるまで時間がかかっ...
コラム

相次ぐ女性専用車両へのバッシング報道。一体何が起こっているのか!?

ここ最近、相次いで女性専用車両に対する怪しい報道されていることがSNSで物議を醸している。ネガティブキャンペーンのように、『化粧品や香水の臭いが充満している』、『あぶらとり紙のゴミなど散らかっている』、『互いの持っているブランド品...
コラム

スポーツビジネスと政治的主張

スポーツと政治は無関係ーー。 この言葉は、長いこと使われている。 だが、本当にそうだろうか? プロスポーツが巨大なビジネスになって久しい。今やコンテンツ産業となったプロスポーツには、莫大な金額が動き、社会の様々な...
コラム

「2000年にわたって同じ民族が、同じ言語で、同じ一つの王朝を保ち続けている国など世界中に日本しかない」 麻生太郎氏の発言への反駁としての、サピア=ウォーフの仮説

ある朝グレゴール・ザムザは、自分が一匹の毒虫になっていることに気が付いた。  カフカはこの文章を、ドイツ語で書いた。  伊藤計劃氏の代表作「虐殺器官」第2部4はこの文から始まる。   虐殺器官という作品は物語の背景にいくつ...
コラム

【避難所】桜を見る会問題について

 2019年12月頃、Wikipediaに桜を見る会問題について質の高いページが作られたのだが、大半が大幅削除、変更、修正がなされてしまった。そこでからあげ速報はその当時のページに戻るまでこちらにアップしておこうと考えた。多少被る...
コラム

【悲報】からあげ速報から162の誤通知が読者向けに配信されてしまう。ライブドアのせいにするもからあげ速報が袋叩きに。

 からあげ速報リニューアルは見やすくなったと多方面から喜んでもらえている。  だが欲を言えば、みなさまにもっと読んでいただきたいという揚げたてのからあげ並みの熱い想いがある。  Twitterだけではなく、みなさまにリーチでき...
コラム

持続可能な社会は停滞的か 

 気候変動が人類に相対するに至っている。しかし、環境の持続可能性を追求することは社会の停滞を招くかもしれない。そこで、この小論では標題とした問いに一つの解を供することを試みたい。そのために、ここでは社会の進歩を、情報利用の発展という視座か...
コラム

三宅雪子議員の自殺と生前掲げていた福祉いう理想

  故人の死を悲しみ、弔いの言葉を申し上げます。  年始明け6日だろうか。三宅雪子元議員の訃報が耳に入った。ちょうどWordPressに引っ越ししている期間と重なったため記事には出来なかった。Twitterにおいて言及するだ...
コラム

からあげ速報がリニューアルしました(注:からあげは販売しておりません)

リニューアル致しました!  からあげ速報はこの度、ライブドアブログからWordPressへとお引越しをすることになりました。いづれはどこかヤりやすいところへお引越ししようと思っていたのですが、11月からはじめて1月に早まる...
コラム

加筆あり 【レスポンス】ゴーンを巡る騒動について、からあげ速報内での議論に対するレスポンス

 カルロス・ゴーン氏を巡る一連の騒動について、みなさん盛んに議論されているようでこの『からあげ速報』でも白熱した議論が見られました。  本記事はこの白熱する議論に追いつき、追い越すために基本的な要点を纏めたものです。 ...
コラム

経済成長のために再分配が必要というお話

 近年の日本の政治・経済議論では「再分配」と「経済成長」がなぜか対立軸としてみられている節がある。例えば左派が「再分配が出来れば経済成長は必要ない」という脱成長論を唱えたり、右派が「再分配ばかりして経済成長出来なければ全体が困窮するだけだ...
コラム

ミルグラム(アイヒマン)実験 人が権威に服従する時

 ミルグラム実験をご存知だろうか。  アメリカ、イェール大学の心理学者、スタンリー・ミルグラムが1962年に行った心理学の実験だが「アイヒマン実験」とも呼ばれており、その名前で認識している人も多いだろう。  ナチス独裁政権下で...
タイトルとURLをコピーしました