公的空間

コラム

表現の自由論の落とし穴~公的空間における他者とのコンセンサス

 Twitterを私がまってーぃという名前によってはじめてから、一年ほどたった。  もともとはアンチナショナリズムとして、ネット上の右翼といわれるひとたちへの対抗的言説を構築する必要があるのだろうと思って始めたものだったし、具体的に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました