時事・ニュース

『AIのせいで』最終章。東大を懲戒免職される大澤昇平、いまだに反省がなし。自分に肯定的なツイートをエゴサしてRT

 AIのせいで、でお馴染みの東大最年少准教授、大澤昇平氏が自身の会社において、「自分の会社では中国人は雇用しない」と大っぴらに発言。パフォーマンスが悪い!、安全保障の問題が!と語っていたのだが、国籍などから雇用するしないを決めるの...
N国党

N国党女性議員が民事訴訟の準備、筆頭候補はからあげ速報か?✕【悲報】発覚、からあげ速報がN国党員に買収された?

佐藤えりぃ議員が民事訴訟の準備?筆頭候補はからあげ速報か?  以前の記事はこちら。  この記事をアップしてからすぐに佐藤えりぃ議員は反応した。 「デマ記事は皆さん読まないでね」  事...
時事・ニュース

5分でよめる世界情勢『ソレイマニ殺害の根拠が薄れる!?』『ヒューマン・ライツ・ウォッチの入境拒否』【2020年1月15日】

5分でよめる世界情勢クイズ Q1, トランプ大統領が挙げていたソレイマニ司令官殺害の理由は?①核合意不履行②ソレイマニの脱税③大使館への攻撃計画④アメリカ本土へのテロ計画  Q2, イラクの首都は? ①ファルージャ ②...
スポンサーリンク
か速中まとめ

2020年版・週刊か速中まとめ 【1/4~1/11まで記事まとめ】

1/4 1/5 1/6 1/7  休み 1/8  休み 1/9 ...
N国党

立花孝志&唐澤貴洋弁護士VS週刊文春の裁判、始まる 異色のYouTuberコンビに直接会えるチャンスか

2020年1月13日、NHKから国民を守る党の代表である立花孝志が、自身のYouTubeチャンネル内の動画で、翌日14日に週刊文春を相手取った名誉毀損の裁判を控えていることを明かした。以前から「100万回殺人予告をされた弁護士」と...
N国党

N国党、立花孝志の次に悪質な奴は!?知らなければならない「佐藤えりぃ」の晒し行為や強請り行為

 NHKから国民を守る党の中で一番悪質な者はというといの一番で名前を挙げられるのは立花孝志であろう。しかし二番目になるとなかなか難しい。知名度から丸山穂高議員、上杉隆となるかもしれない。NHKから国民を守る党を知っている方であれば大橋昌信...
時事・ニュース

ツイート投稿は日本人か!?イランや香港への謝罪で疑惑がより深まった、保守界隈・在日ウクライナ人のナザレンコ・アンドリー。

 昨日(令和2年1月12日)、デモが行われた。安倍退陣を掲げ東京から全国各地に波及するように広まったそのデモは、潜入したからあげ捜査官の報告を聞くに、まだ参加者数は少なくはあるが肯定的に受け入れられているような雰囲気であったらしい...
時事・ニュース

【潜入レポ】1/12新宿占拠!大規模デモに潜入してみたらとんでもないお祭り騒ぎだった

 安倍政権に反対するデモが全国で行われた。もとは「新宿占拠0112、OccupyShinjuku0112」つまり東京のみでの予定だったようだが、年末からの告知に共鳴した声が全国へ波及した形だ。 札幌占拠0112 新宿占拠011...
N国党

NHKから国民を守る党への刑事告発をまとめてみた

立花孝志とNHKから国民を守る党は刑事告発をされていた。 「え!?何があったの!?」「NHKをぶっ壊すって言ってたやん」「NHKの陰謀だ!!」  さて、真相は如何に。 記事が増えるたび掲載していきます。 第一弾 ...
N国党

立花孝志らへの告発。N国党側の反論動画「法律違反を勧めているのではない」は真っ赤なウソであった

 NHKから国民を守る党の大橋昌信柏市議会議員が  NHKを観てなければ受信契約は放送法64条1項但書によって締結しなくていい  放送法64条1項但書はこれまで裁判で争われたことはなく、解釈の判断がされていない  と動画内で主...
N国党

告発者は語る「立花孝志らへの告発状は段ボール16箱分。積み重ねてきた所業の数々」

   告発した方に話を伺ってきた。  立花孝志とNHKから国民を守る党への告発について、おそらくどのような状況になっているのかを多くの方は知りたいと思っていることだろう。N国党のやり方に反対する方だけではなく、N国党を支持する...
か速中まとめ

2020年版・週刊か速中まとめ 【12/29~1/4まで記事まとめ】

12/29 私の一番のお勧めは、なんといっても「反日バンドクイーンズのレットイットビー」ですね。一つの文章に、二つの間違いを込めるという、とても高度な技術でした。 さすがN国党の立花孝志ですね。キャバクラのシャ...
コラム

【悲報】からあげ速報から162の誤通知が読者向けに配信されてしまう。ライブドアのせいにするもからあげ速報が袋叩きに。

 からあげ速報リニューアルは見やすくなったと多方面から喜んでもらえている。  だが欲を言えば、みなさまにもっと読んでいただきたいという揚げたてのからあげ並みの熱い想いがある。  Twitterだけではなく、みなさまにリーチでき...
政治

【悲報】IR収賄疑惑で嫌疑をかけられている宮崎政久議員、否定をしたが、秒で嘘がバレてしまう

  IR贈収賄事件とは……   IR(統合型リゾート)をめぐり、衆議院議員の秋元司容疑者が逮捕された。贈賄側の中国企業の顧問だった仲里勝憲容疑者が、現金を渡したと供述した国会議員の数人が現金の受け取りを認めている。  しかし宮...
N国党

第二報・わかりやすい解説『偽計業務妨害で告発されNHKをぶっ壊す前に、壊れかけの立花孝志』

益々衰退の事と喜ばしく思います。さて、この度立花孝志党首及びNHKから国民を守る党コールセンター と訪問員撃退行為をされている議員の方々(ボランティア)そしてYouTubeやTwitter上でもNHKから国民を守る党を幇助しNH...
サブカル

【ネタバレ注意】文学と舞台への新たな挑戦ー舞台「文豪とアルケミスト 異端者ノ演舞」

1月9日、木曜日。  会場に足を踏み入れた瞬間目に飛び込んで来た、薄暗い舞台に浮かび上がる歯車。首筋がぞわりとした。 舞台「文豪とアルケミスト 異端者ノ演舞(ワルツ)」。 DMM GAMESより配信されている、文豪転生シ...
サブカル

アニメ「ゆるキャン△」をオタクに差別的な僕が激賞するほど好きになって実写版が怖い話。

僕は「サブカルおじさん」などと名乗ることもあるのですが、「サブカル」といっても映画や音楽が好きなのであって、コミケで扱われる主なコンテンツであるところのアニメ漫画ゲームには疎く、むしろその手の「オタク」に差別的な見方をしてしまうことに自...
コラム

持続可能な社会は停滞的か 

 気候変動が人類に相対するに至っている。しかし、環境の持続可能性を追求することは社会の停滞を招くかもしれない。そこで、この小論では標題とした問いに一つの解を供することを試みたい。そのために、ここでは社会の進歩を、情報利用の発展という視座か...
N国党

【速報】『NHKから国民を守る党』と党首の『立花孝志』、偽計業務妨害で告発される。告発者から立花孝志とN国党へメッセージあり

とうとうこの日がやってきてしまった。来るべき日である。 偽計業務妨害でNHKから国民を守る党の立花孝志が告発されたのである。 さてとそろそろ大っぴらにしますね 昨年末にNHKから国民を守る党の党首立花孝志氏と党全体...
時事・ニュース

コンビニでエロ本撤去すると嫌韓本、書店で嫌韓本を撤去すると……えっ、ハッピーになれるの!?

 以前、記事においてエロ本がなくなった後、嫌韓本を置き始めたコンビニについて取り上げさせていただいた。 どうやら今回は嫌韓本を一掃した書店があったそうだ。 某書店からヘイト本が一掃されたという話を聞いて  わ...
タイトルとURLをコピーしました